中学受験に向けて本格的に準備をしていきます

スポーツをしながら、習い事をしながら、あるいは6年生から。一人一人の状況と目指すものは皆違います。だからこそ、一人一人に適切なカリキュラムを構築し、国語と算数は基本的には個別指導で、理科と社会は集団授業と場合によっては映像授業を活用しながら、個別最適化された取り組みをしていきます。

学年ごとの取り組み

●小学5年生

受講例 個別指導/算数 週1回・国語 週1回
集団指導/理科 週1回・社会 週1回
月例テスト もしくは 組み分けテスト

5年生から理科と社会の集団授業を毎週実施していきます。
1日で60分の授業を2教科実施します。4年生から増えるのはそこだけです。また、5年生からはカリキュラムがスケジュールに入っているお子様は、四谷大塚の月例テストか組み分けテストを受験していきます。
生徒の様子をしっかり観察しながら、「魔の5年生」の1年間を確実に走り切っていきます。

●小学6年生

受講例 個別指導/算数 週1回・国語 週1回
集団指導/理科 週1回・社会 週1回
合不合判定テスト もしくは 首都圏模試(年6回)

6年生も夏休み前までは、基本的な流れは5年生と同じです。
夏休みまでに志望校、あるいは志望する学校群を検討していただき、夏休みからはその学校、学校群の問題傾向などを鑑みたカリキュラムへ移行します。
このタイミングから、都立中学などの適性検査型の受験を中心に進める場合には、適性検査対策の集団授業も開講していきます。
6年生の11月以降はそれぞれの志望校の過去問を中心に準備をしていきます。

個別指導時間割

個別指導は、1対1か、1対2形式からの選択になります。月曜日から金曜日の中で、受講できる時間帯をお選びいただくことができます。

集団授業について

●小学5年生

通年 理科社会/週1回60分 + 夏期講習・冬期講習・春期講習

毎週実施していくのは、四谷大塚のテキストに準拠した理科と社会です。受講できない方は、映像授業での受講も奨励しております。季節講習では、それぞれそこまでに習ったことの復習します。

●小学6年生

通年 理科社会/週1回60分 + 夏期講習・冬期講習・春期講習 + 夏より適性検査型対策講座

毎週実施していくのは、四谷大塚のテキストに準拠した理科と社会です。
受講できない方は、映像授業での受講も奨励しております。季節講習では、それぞれそこまでに習ったことの復習を、夏からは受験対策にシフトします。また、都立中学などの適性検査の準備を希望される方は、6年生の夏より対策講座を実施してまいります。また、年により、国語や難関私立向けの算数などの集団授業を開講します。

集団授業時間割

時間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
14:00           テスト&振替対応
15:45 小1四谷大塚リトルコース(1)   小2四谷大塚リトルコース(2) 小1四谷大塚リトルコース(2) 年長アルゴクラブ テスト&振替対応
17:00 小2四谷大塚リトルコース(1) 小3四谷大塚リトルコース(算数) 小6理科 小5理科 小3四谷大塚リトルコース(国語) テスト&振替対応
18:15     小6社会 小5社会    

・各コース基本的には60分授業です。
・各コース定員は最大10名までとなっております。
・1年コースの(1)と(2)は同じ内容ですので、どちらかをお選びください。
・土曜日はお休みがあった際の振替対応を個別で実施します。映像でフォローさせてもらいます。

受講イメージ

●小学5年生のCさん

個別指導 算数/週1回・国語/週1回
集団指導 理科/週1回・社会/週1回
ラグビースクール/週2回

週末はラグビーに当てるC君。ラグビーの名門校目指して受験準備も進めていきます。
平日の3日を塾に当てて、週末にはできる限り学習を残さないように、他の平日でしっかり宿題をこなします。5年はスポーツにとっても大事な頃合いで、全力でラグビーに向き合いながら受験準備を進めます。

●小学6年生のDさん

個別指導 算数/週2回・国語/週1回
集団指導 理科/週1回・社会/週1回

野球少年のD君が受験をしたいということで、6年生の3月からスタートしていきます。
予習シリーズの小4-5の算数から単元を抜粋して、6年の夏休み中までにそれらの学習単元をやり切ってもらいます。また理科と社会は受験する学校の問題レベルはさほど高く無いので、夏休みにしっかりキャッチアップすることを念頭に置いて準備をしていきます。まずは算数をしっかりキャッチアップすることを中心としたシフトを敷いていきます。

保護者の声

小5保護者より

4年時は大手塾で頑張って過ごしましたが、本人は水泳の選手コースも絶対に続けていきたいということで、スケジュールに融通の利くところを探していました。水泳は週に5回の練習があるので、時間帯や曜日、それからテストの取り組みなども合わせられるのか、細かく話を聞いてみたところ、一人一人にカリキュラムは個別に作れるということでした。本人が行きたいところも決まっていたので、その学校に照準を絞り、テキストを全部やるのではなくて、ある程度選びながら取り組んでもらっており、6年の最後まで水泳も取り組みながら受験準備をすることができました。

小6保護者より

特段中学受験をする予定ではなかったのですが、5年生の学校のクラスがうまく馴染めず、いじめに近いようなこともあり、同じクラスの子が多くいく地元の中学校に行きたく無い、ということになり、6年生になってからですが急遽受験準備を始めました。個別でカリキュラムを組んでもらったので、決して楽ではなかったですが、6年生からでも行きたい学校に合わせて準備を進めていきました。夏休みや冬休みはかなり頑張って、当初行きたいと思う学校に無事に合格できました。

お気軽にお問い合わせください。03-6327-9482受付時間 14:00-22:00 [ 日・祝日除く ]

体験授業・お問い合わせ